ハイジニーナ 脱毛

ハイジニーナ脱毛とは?

「ハイジニーナ」はhygine(衛生的)という言葉から生まれた「VIOラインのムダ毛を処理した女性」のことを意味
する言葉でしたが、現在では「デリケートゾーンの脱毛」という意味で利用されています。 日本にハイジニーナ脱毛
が導入されてきた頃はデリケートゾーンのムダ毛を完全に処理することをハイジニーナと呼んでいたわけですが、
近頃では一部分残す際にもハイジニーナになり、厳密な区分はされていません。ピュウベッロのハイジニーナ脱毛も
残す毛量を選択することが可能です。

セミハイジニーナはIラインとOラインを処理して正面のトライアングルゾーンをうっすら残すハイジニーナ脱毛です。
ハイジニーナとの異なる点は、「部分的に残すか残さないか」というわけです。 IラインOラインのムダ毛は必要ないけど、
トライアングルゾーンは少しばかり残っておいた方がいいという方はセミハイジニーナをチョイスしましょう。ピュウベッロ
の場合では、ハイジニーナ脱毛もセミハイジニーナ脱毛も同じ料金となります。

ハイジニーナ脱毛がキャンペーン価格で受けられます!

ハイジニーナ脱毛は、 Vライン+Iライン脱毛にOラインを追加したプランです。 Vラインのムダ毛はスベスベにすることもできますし、
毛量を減少させる、範囲を小さく改善するなど調節することも可能です。
スタンダード6回コース:47,800円
3回コース:32,800円
1回コース:11,500円。
こちらはピュウベッロハイジニーナ脱毛の通常料金ですけれども、現時点でキャンペーンをやっている
ので大幅割引きでハイジニーナ脱毛ができます。

ハイジニーナ/セミハイジニーナ脱毛キャンペーン価格
スタンダード6回コース:30,000円(税抜)
初回は0円!
分割払いなら毎月3,000円ずつのお支払いでも大丈夫!合計30,000円(税抜)、毎月3,000円のお支払いでハイジニーナ脱毛ができるのは
本当にお得感が高いです。

ピュウベッロはしつこい勧誘などがありません!

公式ホームページQ&Aにも表記がありますけれども、ピュウベッロの店舗ではホームケア用のジェル代等、
脱毛費用以外にかかる別途料金は全くかかりません。 また、しつこい勧誘などもありません。
わたしも公式サイトことだけじゃはっきりしないことを確認するためにいろいろな脱毛サロンさんに電話で
問合せをしたことがありますが、「電話では一切お答えできません」「詳しいお話はカウンセリングで
お答えします」と質問を断られ、何をおいてもカウンセリングに案内されることが多いです。 ピュウベッロ
は質問にはわかりやすく返答してくれてカウンセリングのお話がでることはないです。ご検討下さい
と言われることはありますが、勧誘はその程度です。良心的に経営しているサロンなんだと感じて
います。

 

サイトマップ